鳥取自然エネルギー担い手会議の 第1回を開催しました

0
    「鳥取 自然エネルギー担い手会議」 
    
    会議??と分かりにくいかもしれませんね(汗。。)、、、
    
    → ”地域で自然エネルギーを活用する担い手とネットワークを育てる連続講座” です。
    
    先生が話す、生徒がきく。
    といった一方通行ではなくて。
    暮らしの一部であるエネルギーのことを、それぞれが考えて、持ち寄る、
    多方向的な学びの場にしたいと、会議。
    
    10−15名小さなグループで開催してみようとはじめたこの企画。
    11/1の今回は、14名が参加。
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    まずふたつ、
    「地球温暖化の最新情報」、「いまなぜ市民エネルギーか?」をテーマに、
    鳥取県温暖化防止活動推進センターの上園さん、市民エネルギーとっとりの手塚から話題提供。
    気候ネットワークの豊田さんの講義
    「はじめよう!自然エネルギー事業」も充実の内容でした。
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    つづいての「再エネ事業化検討ワークショップ」では、具体的に条件を設定して、
    どれくらいの発電所がいくらでできて、何kWh発電するか???、
    グループ毎に知恵を出しあって考えます。
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    
    具体的に考える時間、話し合う時間が取れて、ワイワイ以外にもりあがったり。
    わかりやすかったのではないかなと思います。
    
    
    
    
    
    次回以降も、充実の講義や話題提供を企画しています、
    今回参加できなかった方も、次回からぜひ、参加してくださいね。

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.05.25 Friday
      • -
      • 16:34
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする