2部:「鳥取の宝、小水力発電に出会おう!」(お話と見学)

0

    11/23 午後は、
    杉原義人さん(倉吉市天神野土地改良区理事長/鳥取県小水力発電協会会長)から、
    地域住民の手で、60年以上前から営まれ、受けつがれてきた鳥取の小水力発電その歴史と、天神野土地改良区の取り組みを学びました。



    鳥取県内でもいち早くパワリングされた南谷小水力発電所を見学。

    現地で水路、ヘッドタンク、発電設備をまじかに見て、参加者から矢継ぎ早に質問がとびだします。



     


    南谷小水力発電所


    地元の歴史を知る、実践の場所がある、現物があることの価値、すばらしさを実感。



    みなさん、おつかれさまでした。

    連休の中、ご協力いただいたみなさん、天神野土地改良区のみなさんにあらためて感謝いたします。

    鳥取に、足元にあるホンモノを一緒にさぐり、見に行き、感じ、語りあう場を、また企画したいと思います。

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.07.11 Wednesday
      • -
      • 23:11
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする