鳥取地域エネルギー協議会準備会 第2回を開催しました

0

    今年度第2回目の 鳥取地域エネルギー協議会準備会。

    今回のテーマは、
    電力システム改革と市民・地域に期待される役割、そして金融機関の地域貢献や地域内連携。

    鳥取の地銀2行の方から、
    地域貢献や地方創生に向けての取り組みをお話しいただきました。

    具体的な実践例として、
    地域主体のエネルギー事業に10年以上前から取り組み、道を切り拓いてきたパイオニア、おひさま進歩エネルギー株式会社の谷口さんからお話しを聞きました。




    実は、、、午前中からの強風が弱まらず、気をもんでいたのですが。。。
    鳥取に向かっていた講師が、1時間鳥取上空を旋回のすえ着陸できず、伊丹空港へ戻って着陸!といったハプニングもあり、
    はらはらしましたが、なんとか終了。

    地域主体のエネルギー事業を育てていくために、
    地元の様々な主体の取り組みを具体的に知り、日本や鳥取をめぐる社会や制度の最新状況を共有し、共にできることを考えるベースをつくっていくことは意味があることを、前回よりいっぽふみこんで共有できた会合になったのではと感じています。


    ※鳥取地域エネルギー協議会準備会は、鳥取県協働提案・連携推進事業「参加型の地域エネルギー導入による、エネルギーと食の産直推進を通した第一次産業・地域活性化事業」の一環 で開催しています。

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.09.22 Saturday
      • -
      • 23:08
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする