【11/26】エネルギーワークショップを開きました!

0

    11月26日、NPO法人ハーモニィカレッジで、空山ポニー牧場やぼくじょうようちえんぱっかのスタッフのみなさんを対象に『エネルギーワークショップ』を開催しました。

     

    ワークショップでは、あたらしく加わったスタッフの皆さんを対象に空山ポニー発電所を設立した経緯を説明後、「電力会社の変更」と「自立運転」をテーマに学習会を行いました。

     

     

    「電力会社の変更」についての学習会では、今年6月にハーモニィカレッジが電力の購入先をとっとり市民電力に変更したことを実例にあげ、電力会社を選ぶポイントについていくつか紹介させていただきました。

     

    現在、中国電力は原発を稼働していませんが、いずれ島根原発2号機と3号機の稼働をめざしており、私たちの払った電気料金は、最終的にこうした原子力施設の設備投資に使われてしまうことに繋がりかねません。

     

    一方で地域の自然エネルギーの導入に積極的な電力会社や、原発ゼロをめざす電力会社など、鳥取でも複数の選択肢があり、電力会社を変えることがどういった会社にお金を払うことに繋がるのか、考えるきっかけにして欲しいというお話をさせていただきました。

     

    参加者からは「電力自由化という制度については知っていたが、お金の流れが変わるということを知り『ああ、そういうことか!』と納得した」という声が聞かれ、多くの方が「電力会社を変えてみたくなった」と答えていました。

     

     

    ☀︎ ☀︎ ☀︎

     

     

    後半の「自立運転」についての学習会では、災害時を想定し、実際に太陽光発電の自立運転機能を動かしてみるデモンストレーションを行いました。

     

     

    パワコンの前に集まり、皆さん、興味津々な様子・・・!

     

     

     

    自立運転にスイッチを切り替えると、無事、発電所の電気で充電することに成功しました!

     

     

     

    質疑応答のコーナーでは、「夜の自立運転」について質問がありました。

     

    空山ポニー発電所には蓄電池がついていないため、日中の発電中でしか自立運転機能は使えません。

     

    代わりに、車やリチウム電池などを日中に充電しておくなど、バッテリーを上手に活用する方法など、自家消費について熱心な意見交換がなされました。

     

    参加者からは「売電や自家消費のシステムを知ることで、今まで何気なく使っていた電気を節電しようという意識が生まれた」という声も聞かれました。

     

    もし、ご自宅や職場に太陽光パネルがある方は、ぜひ一度、自立運転機能にチャレンジしてみてください(^^)

     

     

    最後に、空山ポニー牧場のスタッフの皆様、ぼくじょうようちえんぱっかのスタッフの皆様、お忙しい中ワークショップに参加してくださり、本当にありがとうございました!

     

     

     

    JUGEMテーマ:防災

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.12.02 Sunday
      • -
      • 10:42
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする